2013年10月06日
アフィリエイトにAmazonアソシエイトを使いたいと思っても、ライブリンクにキーワードどおりの商品が表示されなくて困っている方がたくさんいると思います。

これは、リンクに埋まっている文字の文字コードによるエラーが原因の場合があります。

Amazonのアソシエイトが対応しているのは、UTF8の文字コードです。ですから、ライブリンクを設置しようとしているサイトの文字コードがUTF8ならば問題ありませんが、他の文字コードの場合はAmazon側でキーワードを正しく受け取れず、ライブリンクにはせっかく設定したキーワードとは関係のない商品が表示されてしまいます。

この問題を、どうやって解消するか。それは、キーワードをURLエンコードして埋め込みなおすことで解消できます。

<iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=*****&o=9&p=48&l=st1&mode=books-jp&search=敬語&fc1=000000<1=_blank&lc1=3366FF&bg1=FFFFFF&f=ifr" marginwidth="0" marginheight="0" width="728" height="90" border="0" frameborder="0" style="border:none;" scrolling="no">

上記の例では、”敬語”をキーワードキーワードにしています。この”敬語”の文字をUTF8の文字コードでURLエンコードして、埋め込みなおします。
※URLエンコードは、Web検索するといろいろなFreeサイトがでてきますので利用してみてください。

search=敬語

search=%e6%95%ac%e8%aa%9e
に埋め込みなおすと、無事キーワードにあった商品を表示するようになります。

posted by shige at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日記
2013年03月19日
キロバイトの表記は「KB(Kが大文字)」か「kB(Kが小文字)」か?

答えは、どちらも正しいです。
但し、
1KB(Kが大文字)=1024B(byte)
1kB(Kが小文字)=1000B(byte)
です。

補足として、
1kB(Kが小文字)=1024Bは間違いではないですが、
1KB(Kが大文字)=1000Bとするのは明らかな間違いです。

この論議に関して、検索エンジンで検索しても、日本語サイトで明快な説明をしているサイトを見つけることができなかったので、ここで明記したいと思います。

コンピュータの黎明期において、1Byte(1B)の容量の違いは、大きな違いでした。
そのため、単位kBとKBを区別していました。
単位の付け方としては、慣例的に「k(キロ)」は小文字、以降「M(メガ)」「G(ギガ)」は大文字です。
そこで、十進法にそった「k(キロ)」とは別に、2進法で2の10乗(=1024)を「K」にした訳です。
読み方は、当初「KB(ケーバイト)」が主流で、徐々にコンピュータが普及して「バイト」という単位が一般的に知られるようになるにつれて、KBもキロバイトと読むようになっていきました。
もちろん、ケーバイトと読むのは「1024B」換算と「1000B」換算を明確に区別するためです。

現在、キロバイトを「KB」とKを大文字で書くのはおかしいんじゃないという話もありますが、上記の換算に合致した表記であれば、逆に「KB」は正しい表記です。

ちなみにWikiペディアの日本語サイトでの説明は、残念な内容となっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AD%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%88
「10の3乗と区別する目的で、kではなくKと書くことも多い。しかし、Kと大文字で書くことを定めたなんらかの規定があるわけではない(口語では、さらに明確に区別するために、「ケーバイト」と読む場合もある)。」の説明は、現在の状況としては正しいですが、歴史的な流れに触れていません。

同じWikiペディアの英語サイトでは、説明がないものの、「KB」表記が正当なものとして掲載されています。
「131,072 (which is 128×1024) as "128K"」の記載のとおり、「k(小文字)」ではなく「K(大文字)」を使っています。

コンピュータの容量が増えた現在、1TB(テラバイト)を考えてみると、1024B換算と1000B換算で、容量が10%近く違いが出ます。
コンピュータ黎明期に比べると、容量に寛容になったから、あまり問題にならないようですね(笑)。

posted by shige at 18:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記>日記
2013年03月11日
問い合わせフォームなどの小技として、とっても便利で簡単に郵便番号を入れると住所が自動的に入るようにできます!
少し前までは、郵便番号データを自前サーバに置く必要があったり大変でしたが、このjavascriptプログラムはサポートチームがデータを更新してくれるという手間いらずなところもイイです。

1-1)HTMLヘッダ設定例(設置するHTMLのcharsetがUTF-8の場合)
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
<title>サンプル</title>
<script src="http://ajaxzip3.googlecode.com/svn/trunk/ajaxzip3/ajaxzip3.js" charset="UTF-8"></script>
</head>

1-2)HTMLヘッダ設定例(設置するHTMLのcharsetがShift_JISの場合)=昔のS-JISサイトもOK!
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<title>サンプル</title>
<script src="http://ajaxzip3.googlecode.com/svn/trunk/ajaxzip3/ajaxzip3.js" charset="UTF-8"></script>
</head>

※httpsの場合は、”src=”以降のURLを”https://ajaxzip3.googlecode.com/svn/trunk/ajaxzip3/ajaxzip3-https.js”にします。


フォームの例は以下の通りです。簡単に設置できますよ。
例えば「onKeyUp="AjaxZip3.zip2addr(this,'','pref01','addr01');"」の()の中は、
ボックスの”name=”のパラメータに合わせるだけで、OKです。

2-1)1ボックスで郵便番号7桁を入力させる場合の設定例(都道府県と以降の住所を分ける場合)
<input type="text" name="zip01" size="10" maxlength="8" onKeyUp="AjaxZip3.zip2addr(this,'','pref01','addr01');">
<input type="text" name="pref01" size="20">
<input type="text" name="addr01" size="60">

2-2)1ボックスで郵便番号7桁を入力させる場合の設定例(都道府県と以降の住所を分けない場合)
<input type="text" name="zip11" size="10" maxlength="8" onKeyUp="AjaxZip3.zip2addr(this,'','addr11','addr11');">
<input type="text" name="addr11" size="60">

2-3)2ボックスで郵便番号を3桁-4桁形式で入力させる場合の設定例
<input type="text" name="zip21" size="4" maxlength="3"> − <input type="text" name="zip22" size="5" maxlength="4" onKeyUp="AjaxZip3.zip2addr('zip21','zip22','pref21','addr21','strt21');">
<input type="text" name="pref21" size="40">
<input type="text" name="addr21" size="40">
<input type="text" name="strt21" size="40">

posted by shige at 18:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記>日記
2012年12月29日
今日、iPhoneをiTunesにつないで同期しようとしたら、同期エラー(-50)というのが表示されました。
毎日使っているし、以前の状態に復元するのも怖い(汗)。

ところが、簡単に解決しちゃいました。

→iPhoneのハードリセット(ホームボタンと電源ボタン長押し)

これだけ(笑)。
リセットするとアップル画面に変わって、しばらくすると自動復帰します。
で、iTunesにつなぐだけ。
解決方法が分かってしまえば簡単ですが、
分かるまではデータの消失を心配しながら、いろいろ試してみるしかないんですよね。

posted by shige at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記>日記
2012年11月11日
右カラムの検索窓をGoogleに変更したが、Googleから提供されるコードでは検索文字の文字化けが発生する。
しばらくいろいろ試したが、サイトの文字コードと検索の文字コードを合わせるだけでは解消できず、
結局、フォームとスクリプトをよく読みなおし、おかしな点を発見して改善した。
以下の2点が修正点。

1)
form action="http://www.google.co.jp" id="cse-search-box"
の部分を
form action="http://www.google.co.jp/cse" id="cse-search-box"
に修正。

2)
src="http://www.google.co.jp/coop/cse/brand?form=cse-search-box&amp;lang=ja">
の部分を
src="http://www.google.co.jp/coop/cse/brand?form=cse-search-box&lang=ja">
に修正。

Googleのリンク自動生成プログラムの不具合のようですね。

posted by Yuko at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日記
2008年01月22日
記事を書く前に設定をいじって「Favicon」を登録していました。
Faviconってご存知ですか?
アドレスバーの左側につくマークのことです。

WS000215.JPG

↑インターネットエクスプローラのマークがついているでしょう?
これがFaviconなのです。

このマークを自分の好きなものに変更してみました。
さて、何に変更してみたか?
・・・可愛いピンクのハートマークです黒ハート

WS000216.JPG
インターネット上ではこのように表示されます。

そして、今、自分のお気に入りからこのサイトを削除して、
再びお気に入りに登録してみました。
お気に入りの中でもハートマークがついています。

favicon1.jpg

ね。こんな風にあなたのお気に入りに登録されるのです。

アドレスバーにある可愛い小さな幸せ。
お気に入りをあけるたびに出てくる可愛いマーク。
これって思わずニッコリしちゃいませんか?

小さな癒し。
それを簡単に作ってくれるサイトがあります。
それはここ。

Favicon maker- Create a favicon from any image

サイト作りの小さなスパイス。楽しんでくださいね。
posted by Yuko at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日記
2007年10月01日
仕事の関係で、現Eudora日本語版から、新Eudora8への移行方法を調査しました。はっきり言って、しっかり動作確認しているレポートがWEBになくって、一週間まるまる動作確認にかかってしまいました。

まず、2007/9/29現在に於いて、Eudora8.0はベータ版です。しかも、ベースがThunderbirdという事ですので、ひとまずEudoraからThunderbirdへの移行を目指します。
最後に、Eudora8.0をインストールすることで、EudoraからThunderbirdのデータベースを参照することで完了します。
---------------------------------------------------
○Windows版
 Win版は、文字コードの問題もなく、Thunderbirdのインポート機能で簡単に移行できます。

1)Thunderbird日本語版をインストールします。
 1-1)Thunderbird日本語版をダウンロードします。
  ▼ダウンロード元URL
   http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/
 1-2)通常通り、インストールウィザードでインストールが完了します。
 1-3)起動します。
  ・起動すると、メールデータの読み込みや、アカウントの設定が促されますが、全て行わずに、メールボックスを表示させます。

2)Thunderbirdから、Eudoraのデータをインポートします。
 2-1)「ツール」-「設定とデータのインポート」をクリックします。
 2-2)「アドレス帳」をクリックして、「次へ」をクリックします。
 2-3)「Eudora」をクリックして、「次へ」をクリックすると、アドレス帳が読み込まれます。
 2-4)「メールボックス」をクリックして、「次へ」をクリックします。
 2-3)「Eudora」をクリックして、「次へ」をクリックすると、メールボックスが読み込まれます。
---------------------------------------------------
○MacOSX版
 MacOSX版の日本語版は、文字コードが元々(海外版)と違うためか、Thunderbirdのインポート機能でデータを移行すると、文字化けしてしまいます。

1)Thunderbird日本語版をインストールします。
 1-1)Thunderbird日本語版をダウンロードします。
  ▼ダウンロード元URL
   http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/
 1-2)通常通りアプリケーションへの、ドラッグ&ドロップでインストールが完了します。
 1-3)一旦、起動して、そのまま終了します。
  ・起動すると、メールデータの読み込みや、アカウントの設定が促されますが、全て行わずに、メールボックスが表示されましたら、終了します。

2)Eudora Mailbox Cleaner(Eudoraのメールを移し換えるアプリケーション)で、Eudora6.2のデータを変換します。
 2-1)Eudora Mailbox Cleanerをダウンロードします。
  ▼ダウンロード元URL
   http://homepage.mac.com/aamann/Eudora_Mailbox_Cleaner.html
 2-2)EudoraMailboxCleaner.dmgをダブルクリックで起動すると、ディスクトップに「Eudora Mailbox Cleaner 4.7.3」が開きます。
 2-3)Eudora6.2のデータを、「Eudora Mailbox Cleaner」へドラッグ&ドロップして変換します。
  ・通常Eudora6.2のメールデータは、「書類」-「Eudora Folder」に収納されています。
   ↓
  ・「Eudora Folder」フォルダを、まるごと「Eudora Mailbox Cleaner 4.7.3」-「Eudora Mailbox Cleaner」アイコンへドラッグ&ドロップします。
   ↓
  ・Import from「Eudora(日本語)」、Import to「Thunderbird(0.7+)」を選択して、「Import mailboxes」「Import nicknames」にチェックを入れて「OK」をクリックします。
   ↓
  ・変換が完了します。(この時点で、Thunderbirdのデータフォルダに変換後のデータが収納されています)
   ↓
  ・Thunderbirdを起動すると、Eudoraから移行されたデータが表示されます。
---------------------------------------------------
この後、Eudora8をインストールすると、データをいじらなくてもそのままEudora8にデータが表示されます。
あくまでEudora8はベータ版なので、不安な方は、しばらくThunderbirdを使ってみてはいかがでしょう?続きを読む
posted by shige at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記>日記
2007年04月16日
Movable Typeは、メジャーなブログツールなだけに、スパムが多いです。

そこで、コメントとトラックバックに日本語が含まれているかどうかで、スパムを振り分けるプラグインを使ってみました。
よくあるプラグインは、Perlのバージョンに制限があるので、今回のプラグインは低いPerlバージョンでも動作するものを選びました。

NotJapaneseLookup

このホームページの通り、インストールが簡単で、ガードしたスパムは振り分けされて残るため、後から、間違えて振り分けされたものを復活させる事も出来ます。

設定を、
・全角文字を”1”文字以上含む
・スコアを”-1”
にしていますが、問題なくスパムを振り分けている様です。

Movable Typeの海外スパムに悩んでいる方、是非お試しを!!
posted by shige at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日記
2006年10月17日
最近、リラクゼーションの内容から少し離れていますが、これも、是非書いておきたいので日記として書いておきます。病気から開放されるのもリラックスでしょうか?(笑)

長年「顎関節症」で苦しんでいたのですが、TV番組”あるある大辞典”で見た方法で、偶然治ってしまいました。「顎関節症」ってかなりイライラするんですよね。長引くと、症状が良くなったり悪くなったりするのがわかります。悪い時は、食事を取るのも苦痛に思えます(泣)。一番気になるのは、歯医者ですね。口が、上手く開けなかったり、開くときにカクって鳴ったりすると最悪です。

でも、「顎関節症」を治そうと思ってやったんではなくて、頭痛を治そうと思ってやったんです。「ヘビ背」を治す方法なんですが、最初は効いていないなと思ったんですが、5日目くらいから頭痛・肩こり・首こりが良くなって、顎関節の動きもよくなりました。2週間後くらいには、すっかり治りました。気持ち的にも、すっかりリラックスですね(強引にリラックスに結びつけた?)。

もちろんお金もかからないです。すぐに、効果はでないので、2週間は続けて見て下さい。重要なのは継続する事ですね。
試してみたい方は、下記ページを見てみて下さい。
あるある大辞典のページ
posted by shige at 10:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日記
2006年10月10日
自由投稿型のLINK(リンク)集CGIを設置したものの、迷惑投稿が多くて、困っていました。自分で編集すればと、、ずっと引き伸ばしていたのですが、あまりの迷惑投稿の多さに、重い腰を上げて、手を付けました。
元CGIは、KENT-WEBさんのlinkv.cgiです!
KENTさんは、ShoppingCartのCGIで消費税が内税になった時にバグがあったのをメールで連絡して、すぐにメールの返事が来て以来、すごく好感を持っています!!

で、CGIをテキストで開いて見ると、ただ一箇所の修正で簡易的に管理者承認型になる事に気づきました。
修正箇所は、linkv.cgiの267行目に”#”を入れるだけです。
--------------------------------------
# HTML更新
&renew_html(@new);
--------------------------------------

--------------------------------------
# HTML更新
# &renew_html(@new);
--------------------------------------
とします。
これで、投稿された時には、公開表示されるHTMLは更新されずに、投稿ログだけが取得されます。
管理者がログインした時のみ投稿ログが見れて、管理画面で操作を行う事で公開表示されるHTML(linkv.html)が更新されます。

あくまで、簡易的ですので、次のようなプログラム矛盾がでてきます。
1)検索をかけるとログが直接検索されるので、承認していない投稿も表示されてしまう。
2)削除や編集をしなければHTMLが更新しないため、削除や編集する投稿が無い場合、公開表示されるHTMLを更新できない。

念のため、上記に簡易対応したlinkvをリンクしておきます。良かったら使って見て下さい。
linkv.lzh(17,492B)
1)検索をなくしました。
2)「削除」の代わりに「再構築」により、削除がなくても公開表示HTMLを更新できます。
3)その他、「承認後公開される」事の表記を入れました。
※linkv.cgiのみ上書きする事で、ログを残したままの利用も可能です。
※”管理者が投稿する”に設定した場合の動作確認はしておりません。(この機能自体が必要ないので)

・このスクリプトの解説は、KENT-WEBさんをご覧下さい。
・このスクリプトに関する問い合わせは、KENT-WEBさんにしないように強くお願いします。
・このCGIのオリジナリティは、KENTさんにありますので、CGIスクリプト利用規定を必ず参照下さい。
posted by shige at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日記
2006年09月18日

前回のWEB標準の続きで、JavaScriptの本も購入しました。画像系のJavaScriptはすごく参考になります。角を丸くしたり、フェードイン・アウトさせたりと便利な機能が、簡単に使える手段など”目からウロコ”ですね(笑)。最後の方にAJAXの解説もあります。
posted by shige at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日記
2006年06月05日

最近、スタイルシートに凝っています。というより、WEB標準のページを書く事にはまっています。もっと、ブラウザでの共通性があれば、、と思って色々探していて見つけたこの一冊。すごく、気に入ってます。分かりやすい!読みやすい!はっきり言って、2006年前半の状況では、一番使えるスタイルシート解説本だと思います。裏技・ハックなどの解説もあります。(でも絶版間近で、なかなか手に入らないようですけど、私shigeも、地方の書店に残っているのを見つけて、買いました。)
posted by shige at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日記
2005年06月11日
SeeSaaブログを3カラム構成にしていると、画面幅を狭くした時に右カラムが中央下部に流れちゃうのです。これを直したいと奮闘していましたが諦めました。今日から2カラム構成にします。

同時にカスタマイズもやり直し。タイトル画像を新しく810ピクセルで作りました。前回のよりいい感じ^^背景はまたいいものがあったら持ってきます。これでも違和感は無いけれど、またメイン部分をカスタマイズしてから考えましょう。

「SeeSaaはカスタマイズしにくい」と評されていますよね。初心者向けではないと。確かにそう思います。最初からとっつきにくかった。重いし解りにくいし1つの画面でカスタマイズが終わらないしで、てこずりました。ついついSeeSaaは使いにくいから・・と触らなくなり。触らなくなると、「デザインが不満だから日記も書くのが億劫」になって悪循環。

ご縁があってやらせて頂いている【アロマ】と【音楽】の「癒し」を共通として成り立つこのブログ。「このままじゃいけない」と内部のカスタマイズ、今日は5時間程かけて頑張ってみました。それにしてもあっちを開けてこっちを開けての作業の煩雑なこと!もう少し使いやすくして欲しいです・・・(SeeSaaさんよろしくお願いします)

それでも、借りた当初よりは使いやすくはなっていますが^^

1:CSS手直し(まだ途中)
2:HTMLの編集(ほとんど終了)
3:不要なタグの削除(終了)
4:箇条書きリンクの補完 (日付を後ろに持ってきました 終了)
5:サブカテゴリを作る(カテゴリを2階層表示にしたかった)
6:文字数を制限する(作業途中でサーバーの重い時間に突入。諦めて次回へ)
7:記事日付の表示(これも次回)
8:「記事タイトル」のデザイン(日付とタイトルを1行にした。終了)
9:トピックパス1(パンくずリスト) (次回)
10:その他、使い勝手変えたいところ少々・・・(方法を調査中)

参考:http://koh-blog.seesaa.net/
   http://blogcustomize.ali-elde.com/

今までのカスタマイズで参考にさせていただきました。
ありがとうございます。

<ブログのこと>
私もここ数ヶ月いろいろなブログに手を出しました。SeeSaaとLivedoorがカスタマイズしにくいです。今のところレンタルではFC2ブログ
が一番使いやすかった。スクリプトを設置できるサーバーがあるならば「ぶろぐん」もよいです。(HTMLページを生成するようにカスタマイズできましたよ^^)私はこれでいくつか作っています。
有料ですが「ロリポップ」のサーバーをレンタルすると使える「ロリポブログ」も速くて使いやすいです。

※すべてアフィリエイト可
posted by Yuko at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日記
SeeSaaブログを3カラム構成にしていると、画面幅を狭くした時に右カラムが中央下部に流れちゃうのです。これを直したいと奮闘していましたが諦めました。今日から2カラム構成にします。

同時にカスタマイズもやり直し。タイトル画像を新しく810ピクセルで作りました。前回のよりいい感じ^^背景はまたいいものがあったら持ってきます。これでも違和感は無いけれど、またメイン部分をカスタマイズしてから考えましょう。

「SeeSaaはカスタマイズしにくい」と評されていますよね。初心者向けではないと。確かにそう思います。最初からとっつきにくかった。重いし解りにくいし1つの画面でカスタマイズが終わらないしで、てこずりました。ついついSeeSaaは使いにくいから・・と触らなくなり。触らなくなると、「デザインが不満だから日記も書くのが億劫」になって悪循環。

ご縁があってやらせて頂いている【アロマ】と【音楽】の「癒し」を共通として成り立つこのブログ。「このままじゃいけない」と内部のカスタマイズ、今日は5時間程かけて頑張ってみました。それにしてもあっちを開けてこっちを開けての作業の煩雑なこと!もう少し使いやすくして欲しいです・・・(SeeSaaさんよろしくお願いします)

それでも、借りた当初よりは使いやすくはなっていますが^^

1:CSS手直し(まだ途中)
2:HTMLの編集(ほとんど終了)
3:不要なタグの削除(終了)
4:箇条書きリンクの補完 (日付を後ろに持ってきました 終了)
5:サブカテゴリを作る(カテゴリを2階層表示にしたかった)
6:文字数を制限する(作業途中でサーバーの重い時間に突入。諦めて次回へ)
7:記事日付の表示(これも次回)
8:「記事タイトル」のデザイン(日付とタイトルを1行にした。終了)
9:トピックパス1(パンくずリスト) (次回)
10:その他、使い勝手変えたいところ少々・・・(方法を調査中)

参考:http://koh-blog.seesaa.net/
   http://blogcustomize.ali-elde.com/

今までのカスタマイズで参考にさせていただきました。
ありがとうございます。

<ブログのこと>
私もここ数ヶ月いろいろなブログに手を出しました。SeeSaaとLivedoorがカスタマイズしにくいです。今のところレンタルではFC2ブログ
が一番使いやすかった。スクリプトを設置できるサーバーがあるならば「ぶろぐん」もよいです。(HTMLページを生成するようにカスタマイズできましたよ^^)私はこれでいくつか作っています。
有料ですが「ロリポップ」のサーバーをレンタルすると使える「ロリポブログ」も速くて使いやすいです。

※すべてアフィリエイト可
posted by Yuko at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日記
2005年05月06日
史上最悪(いろんな意味で)の脱線事故となった福知山線の事故。突然の死に遺族の方への心のケアがとても大切だと思いました。
目の前で知人が死んでしまったり、親を突然なくした小さな子供。
JR側も時間通りに列車が来ないという苦情に対応した結果かもしれません。定刻に秒刻みに対応しなければ処罰される運転手さんもかわいそうに思います。加害者も、被害者も大変な心労だと思います。
苦情を言う神経質なお客さんに、どんどん過敏になってゆくしかないのでしょうか?JR側は、やみ雲に過密・緻密化せず、安全性優先した”ゆとり”を守る姿勢を全面に出すべきだったように思います。”必要”以上の便利さより、安全性が”必要”です。

※皮肉にも”ゆとり”教育は、批判を浴びています。


「心の相談室」が開局されています。

<神戸新聞さんのホームページ>より

 尼崎JR脱線事故を受け、兵庫県や地元市が設けた「心のケア」の特別相談は、それぞれ8日まで受け付けます。 時間はいずれも午前9時から。電話番号は下記の通り。

<< 主な相談電話 >>
◆県こころのケアセンター
TEL078・200・3010(午後5時まで)
◆尼崎市保健所
TEL06・4869・3016(午後5時半まで)
◆西宮市保健所(江上町)
TEL0798・26・3160(午後5時半まで)
◆西宮こころのケアセンター(戸崎町)
TEL0798・63・3318(午後4時半まで)
◆神戸市こころのケアの特別電話相談
TEL078・672・1556(午後5時まで)
posted by Yuko at 14:34 | Comment(1) | TrackBack(8) | 日記>日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。