2006年07月16日
知人からの話しで知った事なのですが、マヤ歴での暦では、一年の切れ目として「時間をはずした日」というのがあるそうです。2006年は、7/25(火)にその日が該当します。

この2006/7/25に綾乃ひびきさんが「時間をはずした日の祭り」コンサートを、富山で行います。
澄んだ歌声で、まさに”癒しの声”です。
この方が、以前このBLOGで紹介しました「千の風になって」を歌うと言う事も偶然なのですが、この話しを伺ったのが、マヤ歴でのMy Birthdayの前日だったと言う事でなにかの必然性を感じています。

ぜひ、この綾乃ひびきさんの歌声を聴いて見て下さい。(リンク先で試聴ができます。)


ことだまの女神


永遠の風(トワノカゼ)

ネタばれ 感想 評価

posted by shige at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽>自然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


06-07-25 「時間をはずした日の祭り」コンサート/綾乃ひびき
Excerpt: 場所:タワー111(富山市)スカイホール 開演:19:30 料金:前3,000円/当3,500円(全席自由) 出演:綾乃ひびき 主催/お問合せ/チケット取り扱い:ロイヤルプリンセス(076-4..
Weblog: music-toyama.jp
Tracked: 2006-07-16 15:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。